アニメ

けものフレンズのロゴ風に出来るジェネレータの使い方

こんにちは、ガリオです。

突然ですが、「けものフレンズ」というアニメをご存知ですか?

「けものフレンズ」とは、2017年1月期に放送されたアニメであり、多くのファン、ネットユーザーを虜にした話題の作品です。

名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

もちろん、自分もドドドはまりしてしまいました。当時は、オープニング曲「ようこそジャパリパークへ」を1日に数十回は聴いていました。(これは本当です)

「通学中・お風呂に入っている時・夜寝る前」に延々と流していたので大体そのくらいにはなります。好きなアニメのOPやサントラっていくら聴いても飽きないです.。

f:id:uzurar:20180224223257j:plain

放送開始から約1年たっていますが、僕のけもフレ愛はさほど衰えることなく、最近では「フェネックさん」をロック画面にしております。

けもフレに出てくるキャラはどれも可愛くて好きなのですが、フェネックさんを担当している声優さんの声が好きなので、特に好きなキャラです。

今回、「けものフレンズ」(通称:けもフレ)の紹介は省きますが、単なる「可愛い女の子が出てくるアニメ」ではないことはここで伝えておきます。

百聞は一見に如かずです。ぜひ観てみてください。

はい!ということで前置きが長くなりましたが、本題に入っていきます。

今回は、そんな大人気アニメ「けものフレンズ」のロゴジェネレータがあるということなので、実際に使ってみました。

こちらが、そのロゴジェネレータです

けものフレンズ ロゴジェネレータ

簡単に説明すると

「アニメけものフレンズのタイトルに起用されているロゴを真似して、自分の好きな文面を作ることが出来る!」といった感じです。

ちなみにこのけものフレンズロゴジェネレータというアプリを開発したのはこの方です。

f:id:uzurar:20180224225557p:plain

プログラミングを得意としているようですね。ありがたい限りです。こういうアプリを待っていました。

けもフレロゴジェネレータについての詳しい説明はこの方の記事に載っています

けものフレンズっぽいロゴのジェネレータができたよ! – Qiita

実際に使ってみた

f:id:uzurar:20180224221032p:plain

【手順➀】文字フレームに好きな文字を打ち込んでいく

f:id:uzurar:20180224221048p:plain

「ここにもじをいれてね!」と書いてある下に好きな文字を打ち込んでください。

【手順➁】「ロゴがぞうをダウンロード!」をクリック→保存

f:id:uzurar:20180224221044p:plain

「ロゴがぞうをダウンロード!」をクリックすれば、パソコンのファイルに透過画像がダウンロードされます。

スマホの場合は、ロゴを長押しして「画像を共有」するかスクショで保存しましょう。

【手順➂】画像はPNGの透過画像なので便利

f:id:uzurar:20180224221050p:plain

背景が真っ黒ですが、PNGは背景が透明の透過画像なので素材として便利です。

カラーリングや傾きは再読み込みでランダムに変化する

f:id:uzurar:20180224221058p:plain

カラーリングや文字の傾きは、ページを再読み込みをするとランダムに変化するようになっています。

配色が気に入らない場合は再読み込みをするといいです。

最後に

このロゴジェネレータを開発した@hiruberutoさんはこのロゴの使い道についての制約は設けていないとおっしゃっているので皆さんもぜひ使ってみてください。面白いですよ!

著作権についてなのですが、このジェネレータは二次創作の範疇なので、『けものフレンズ』の二次創作ガイドラインにしたがって利用するほうがいいと思います。

kemono-friends.jp

まあ、Twitterのアイコンやヘッダーは限りなく問題ないでしょう。

最後に色々とリンクを貼っておきます。

開発者さんの公式な使い方記事

qiita.com

けもフレロゴジェネレータ

けものフレンズ ロゴジェネレータ

けものフレンズ公式サイト

kemono-friends.jp

おわり

ガリオ
ガリオ
そんじゃさいなら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です