Amazonおすすめ商品

魚捕りやガサガサにおすすめの丈夫な網や便利なタモ網を紹介する

ガサガサ 網 丈夫 おすすめ

「魚捕りやガサガサに使う網が弱くてすぐに壊れてしまう」

「ガサガサにおすすめの丈夫な網を知りたい」

この記事を読んでいるあなたは、そんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

網と柄の接合部が弱いと、大きな魚や石を持ち上げた際の負荷に耐え切れずボキッと折れてしまいます。

せっかく時間を空けて川へ来たのに、肝心の網が壊れてしまってはどうにもなりません。

という訳で今回は、魚捕りやガサガサにおすすめ出来る丈夫な網や折り畳み式の便利なタモ網についてご紹介します!

ガリオ
ガリオ
もう安物買いの銭失いはやめましょう

個人的におすすめするガサガサ向きタモ網3選

1.三谷釣漁具店の「養魚用ステンレス二重枠三角玉網」

玉網三谷釣漁具店より引用

最初に言っておくと僕はこのタモ網を所持していませんが、三谷釣漁具店が販売している「養魚用ステンレス二重枠三角玉網」は、他のタモ網とは比較にならないほどに丈夫な作りであると確信しています。

以前友人がこのタイプのタモ網を使っていたのですが、柄の部分がステンレスで頑丈に補強されているので一切ガタつきませんでした。フレームもステンレス製なので、折れる恐れはありません。

養魚場で使用されるタモ網のため、大きな活魚をすくいとる際にかかる高負荷に耐える作りになっています。

網のフレームも2重になっているため、網がむき出しにならず、ガサガサで水底をすくう際にも安心です。

三谷釣漁具店では、「養魚用ステンレス二重枠三角玉網」シリーズの網がたくさんあります。

柄の長さや網の深さなど型番によって大きさが異なります。

商品は三谷釣漁具店の公式サイトで購入できるので、自分に最適な商品を探してみてください。

三谷釣漁具店公式サイト:オンラインショップ

ガリオ
ガリオ
個人的には、「bl-6」という型番を購入する予定です。

3つの欠点

この頑丈な作りのタモ網を使用していた友人から聞いたのですが、木材で作られた柄は重いため持ち運びが少し大変らしいです。

また、早い魚を獲る際に重い網は不利なので捕獲率は下がる可能性があります。

さらに、折り畳みができないので電車では目立ちます。車に乗せるときも座席に食い込むような形で網を入れることになるので、小さい車では積み込みが難しくなるでしょう。

2.大型のサデ網

普段僕が使っている網の1つに「サデ網」という種類の網があります。

柄が付いているタモ網と違い、細いパイプを曲げたような形をしています。

入口が非常に広いため、他の網よりもカバーできる範囲が広いです。そのため、捕獲率も格段と高いのがサデ網をおすすめするポイントになります。

ナマズがサデ網に入った時の写真
大型のライギョが網に入った時の写真

網の深さも十分あるので、コイやナマズ、ライギョなどの大型魚が入っても飛び出す心配はありません。

先ほど紹介した、「養魚用ステンレス二重枠三角玉網」よりかは長さが短いので、車に積み込むときの比較的スポっと入ります。

パイプを差し込むことで組み立てることができる持ち運びに便利な折り畳み式の商品もあるので、参考までにリンクを貼っておきます。

3.折り畳み式のタモ網

最後におすすめするのが、折り畳み式のタモ網です。

ガリオ
ガリオ
折り畳み式は持ち運びに便利で軽量!

僕が愛用しているのは、マッドバイトという商品です。ランディングネットなので、魚を傷つける心配もありませんし、3角形というフレームの形状がガサガサに適しています。

詳しくはレビュー記事で解説しているのでこちらをどうぞ

Kastking カストキング Madbite マッドバイト ランディングネット ガサガサ タモ網
カストキング社のタモ網「マッドバイト」を1年間使ってみた感想・レビュー この記事では、アメリカの釣り具メーカーKastking(カストキング)社が販売しているランディングネット(タモ網)Madbite...

ただ、折り畳み式のタモ網は持ち運びに便利で良いのですが、柄の部分や接合部の強度が弱いため、荒っぽい使い方をすると壊れてしまいます。

以前、カストキングが販売している一番大きいマッドバイト(全長210㎝のタイプ)を使っていましたが、大きい石などが網に入っても強引に持ち上げていたため、柄が折れてしまいました。

ガリオ
ガリオ
強度重視の人は折り畳み式のタモ網はやめとけ!!

マッドバイトで捕まえてきた生物たち

魚雷みたいな良型ドンコ
チェケラッチョなモクズガニ
ガサガサ 道具 必要なもの 網 ウェーダー 胴長大きさが分かる写真

カストキングのマッドバイトは長さによって3種類の型番があります。

僕が使っているのは、全長160㎝の2番目に大きい商品です。

最後に

今回は、魚捕りやガサガサにおすすめ出来る丈夫な網や折り畳み式の便利なタモ網についてご紹介しました。

基本的に、重要視するのは「柄の部分」です。ネットは破けても変えればいいので、丈夫な網を探している方は、とにかく柄がしっかりしている商品を選びましょう。

おわり

ガリオ
ガリオ
そんじゃさいなら!
ガサガサ 道具 網 ウェーダー 胴長
魚捕りの漁法「ガサガサ」に必要な道具や買って良かった商品まとめ川でガサガサをして魚やカニを捕りたいけど、どんな道具が必要なのか分からない そんな悩みを抱えている人は少なくありません。 今...
Kastking カストキング Madbite マッドバイト ランディングネット ガサガサ タモ網
カストキング社のタモ網「マッドバイト」を1年間使ってみた感想・レビュー この記事では、アメリカの釣り具メーカーKastking(カストキング)社が販売しているランディングネット(タモ網)Madbite...
【正直レビュー】ネオワークギアのPVCウェーダーを1年以上使った感想 今回は、ネオワークギアのPVCウェーダーの商品レビューをします。 僕は主に、水生生物の採取をするためのガサガサ用の胴長として購入し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です